日立 スライド丸のこを買取ました(大阪市平野区)

買取実績(兵庫,大阪,神戸,京都など関西全域の買取実績) -2ページ目-

日立 スライド丸のこを買取ました(大阪市平野区)

日立工機の工具買取はお任せください。スライド丸のこも無料出張にて買取ます。
メーカー:日立工機 HITACHI
工具名:165mm 卓上スライド丸のこ C6RSH
定格:AC100V 50/60HZ 11A 1050W
回転数:4200rpm/min

日立 スライド丸のこを買取ました(大阪市平野区)

日立工機のスライド丸のこ C6RSHという工具を買取ましたよ。
大阪市平野区での買取工具です。
ライトやレーザーもちゃんとついて軸ブレもなくいい工具を買取できました。
ただ残念なのはダストバッグがなかったことですね。
これがないとリユースするときにマイナス材料になってしまうので別途部品を取り寄せる必要があります。
その分が若干ですが査定にも影響しました。
どんな工具にも共通するのですが、高額査定のコツは
・元箱
・説明書や付属工具がそろっていること
というのが基本になります。
動作不良がないというのはどうしようもない別次元の問題になってしまいますが付属品がそろっているというのはちょっとした管理で工具を高く買取できるコツになりますので頭の片隅にでも置いておいてくださいね。
店長の私が言うんだから間違いありません( *´艸`)

さて工具買取エスクラインでは毎日毎日西は兵庫県佐用町から東は滋賀県近江八幡まで広範囲で無料出張にて工具を買取した実績もあります。
もちろん1点だけ安い工具の買取に来てもらえないか?
といわれてもさすがに対応できませんがまとまった数量があれば遠方でも無料出張にて工具の買取が可能です。
多くの買取店が乱立する大阪府で勝負するショップはたくさんあると思いますがここまでのフットワークの買取店はないと思います。
どんなことでも柔軟に対応いたします。
工具買取はエスクラインが絶対におすすめですよ。

工具買取エスクラインのLINE査定のやり方

工具買取エスクラインへのメールでのお問合せ

フリーダイヤル:0120-933-689


買取実績一覧

ここをクリック!!


工具の買取は実績豊富なエスクラインにお任せください。
工具買取エスクラインへの工具のLINE見積もりはこちらからです。
工具のLINE査定は友だち登録から

 

※≪@889kaitori≫で検索して友だちリストに追加して下さい♪
 メーカー・型番・使用年数などを記載し写メを送るだけのかんたんお見積りが可能です。
 大阪・兵庫はすぐに出張いたします。
 LINE買取の詳しいやり方

工具のLINE買取のやり方はここをクリック!!


 


スライド丸ノコについて

スライド丸ノコは回転する円形鋸刃をブールスプラインの方向で自在に動かし材料カットを行う電動の鋸です。
スライド丸ノコとに多様な工具には、卓上丸ノコと言われるものもあります。
こちらは上下に動かす刃と回転テーブルで材料をカットすタイプになります。
用途に合わせて使い分けしたいですね。

スライド丸ノコのメーカー

製造販売を行っているメーカにはいろいろあります。
やはり元祖的なメーカーは日立工機ではないでしょうか?
シンプルな構造と高い精度を誇り大工さんなど本職の方にも絶大な人気です。
続いてはマキタ。
マキタは日立の特許を避ける?ためか構造が少し複雑になります。
その分若干制度で日立に軍配があがりますがほとんど気にならないほどの完成度であることは間違いありません。
国産ならこの2社を使えば間違いないでしょう。
この他にもいろいろなメーカーがあります。
あえて記載はしませんが、コストパフォーマンスに優れるメーカーも多々あります。
能力的には日立・マキタに劣っても価格差を考慮すればDIYなどで使う分には十分すぎるかもしれませんね。

選定の目安や基準

スライド丸のこを選ぶためには、正確な角度切りができるかどうかです。
やはり本職の方は日立工機かマキタを選ぶことになるでしょう。
どちらを選ぶかは好みの問題が大きいかもしれません。
また可搬性を考慮するなら重量が軽いものを選ぶ必要があるので、制度の他に重量もしっかり見ておく必要があります。

大まかな使い方

高速回転で鋭い刃の回転動作を行うため、使用方法は慎重に行うべきです。
設置は必ず水平な場所に置いてください。
材料などが散乱した乱雑な作業場や足のガタつく作業台の上での作業は厳禁です。
スライド丸ノコを安置してベース面が水平になるようにします。
本体をボルトで固定することもできます。
付属の角度目盛りを0度に合わせてのこ刃とガイドフェンスの角度が直角に保っているか確認します。
ノコ刃の回転が安定したら材料に当てていき切断が完了すればノコ刃を下げきった状態で回転を停止させます。
そして、ハンドルを所定の位置に戻します。


パナソニック マルチハンマドリルを買取ました 大阪市

パナソニックのハンマドリル買取はお任せください。大阪・兵庫は即出張にて高価買取可能です。
メーカー:パナソニック Panasonic
工具名:充電マルチハンマードリル EZ7840LZ2S
バッテリータイプ: 14.4V 
ハンマー方式:エアー式ハンマー
チャック:クイックロックチャック方式 
回転数:0~1,000回転/分
打撃数:0~3,800回/分
打撃力:21.6kN{2,200kgf} 
クラッチ作動トルク:5段切替(約1.5~5.4N/m{15~55kgf/cm}まで約1.0N/m{10kgf/cm}きざみ) 
本体寸法:249x255x64mm
重量:2.4kg

パナソニック マルチハンマドリルを買取ました 大阪市

パナソニックのハンマドリルという工具を買取ましたよ。
大阪府大阪市住之江区からの買取です。
エアー式ハンマーでコンクリート・木工・金工孔あけ/ネジ締めがこれ1台で作業可能ですよ。
買取したのは30年末ですがすでに廃盤になっていました。
少し古いモデルになりますのでハードに使用される方には不向きになりますが、ちょっとコンクリートに作業を行うくらいでしたら十分すぎるスペックですよ。
DIYに使うくらいならオーバースペック気味かもしれません。
しかしホームセンターの安い外国産の工具を買うなら中古の国産工具の方がエスクラインはおすすめです。
安い外国産の工具は部品制度や組付け、素材も悪いものが多く安心して使うことができないのではないかと思います。
一昔前に大手のホームセンターの工具も大量回収騒動が発生しましたよね。
工具を使っていて発火したりしたら非常に危険なので信頼できるメーカー品の工具がおすすめです。

さて日曜大工や本職の方で使っていない工具を眠らせている方はいないでしょうか?
使っていない工具はすぐに工具買取エスクラインに買取に出すことをおすすめします。
出張にて工具を高く買取するのがエスクラインです。
大工仕事で使わなくなった工具をエスクラインに売って、中古工具をエスクラインから買ってその工具をまたエスクラインに買取に出してというユーザー様もいますよ。
工具の買取ならお任せください!!
大阪・兵庫はもちろん毎日毎日、関西中に出張にて工具を買取しています
使わなくなったら工具の買取はエスクラインがおすすめですよ。

工具買取エスクラインのLINE査定のやり方

工具買取エスクラインへのメールでのお問合せ

フリーダイヤル:0120-933-689


買取実績一覧

ここをクリック!!


工具の買取は実績豊富なエスクラインにお任せください。
工具買取エスクラインへの工具のLINE見積もりはこちらからです。
工具のLINE査定は友だち登録から

 

※≪@889kaitori≫で検索して友だちリストに追加して下さい♪
 メーカー・型番・使用年数などを記載し写メを送るだけのかんたんお見積りが可能です。
 大阪・兵庫はすぐに出張いたします。
 LINE買取の詳しいやり方

工具のLINE買取のやり方はここをクリック!!


 


ハンマードリルの用途や使用方法など

ハンマードリルは建築屋さんや土木工事、其れにリフォームの工事屋さんなど、各種の建築や土木に関する用具として必ずといっていいほどの必要な物でしょう。 
主な用途はコンクリートやブロック等に所定の穴を開ける用具で、普通のドリルでは固くて開かない穴を超硬のドリルやシャンクを使用して穴を開ける電動工具ということになります。
ハンマードリルの特徴としては、普通の電動ドリルの回転に加えて、上下にゆるい振動を加えて回転力と上下の振動力で硬い材質に穴を開けていきます。 
穴を開ける目的というのは其の穴に埋め込みボルトを埋め込んだり、貫通させた穴には電線やパイプ、その他の物を通したりします。
ただ、コンクリートなどの硬いものに穴を開ける場合でも10mm以下の小さいものは振動ドリルというのがあって細かい振動で孔を開けられますが、10mm以上の大きい穴になりますと大きな振動、つまりガガガガとかダダダダという打撃を与えるような振動を加えて開けるようになります。 
従って、磁器性の物やタイルなどの割れやすいものは余り適しません。

具体的な使い方

先ずビットを取り付けますが、電ドルのようにチャックハンドルキーを用いるのではなく、ハンマードリルのビットの付け方として大半の工具は、片手で持って工具の穴にカチャッとはめ込むだけで取り付けOKです。
つまり自動チャック方式になっています。
そして実際に作業するときは、例えば20mmの孔を開けたいときは、鉄鋼材料に孔を開けるのと同様に、順次下孔を開けつつ目的の孔を開けます。
例としては先ず5mmくらいから10mm、15mm、そして目的の20mmの順になるでしょう。
手加減としてははじめの細いドリルの場合はあまり力を加えるとドリルが折れる恐れがありますので手加減しながら開けますが、20、30mm等の場合はある程度押し込んで、軽く打撃を加えながら開けるようにします。
ただ、大きな孔でも開ける時は余り強く押し付けすぎないことが大切で、この方が効率もよく開けられます。
孔あけが終わったら切りカスが出ますので、孔の周りや孔の中を掃除します。
特に貫通しない孔の中はエアブローなどで風を送って吹き飛ばします。
これで孔あけは終了ということになります。
尚、ハンマードリルのメーカーや種類としては、マキタや日立、パナソニックなどもが品質も性能も安心できると思います。


極東糊付機を買取ました。大阪以外も出張買取ok!!

極東糊付け機を買取ました。大阪だけでなく滋賀も出張買取可能です。
【電動糊付け機】
メーカー:極東産機
工具名:電動糊付け機 Prime-SD 自動壁紙糊付機

極東糊付機を買取ました。大阪以外も出張買取ok!!

滋賀県守山市で極東の糊付け機を買取ましたよ。
Prime-SDです。
Ⅱではありません。
年式までは不明ですがかなり古い型ですね。
色褪せなど各部の劣化が進んでいましたが動作は問題なさそうです。
どうしても古物工具の場合はしょうがないんですが年式が古い工具で外観も樹脂の劣化などが進んでいると、買値が高額であっても中古品の買取価格は安くなってしまいます。
ただこういう外観や年式に問題のある工具でも動作が問題なければそれでも欲しい方はいらっしゃいます。
毎日のようにクロス貼りをする方には外観の悪い工具は購入NGとは思いますが、年に数回しか使わない方には外観は多少悪くても値段がリーズナブルなら欲しいという方も多くいらっしゃいます。
かなりの年代物の工具で外観も良くなくても買取できる工具は本当にたくさんありますよ。
何度も言いますが捨てたらただのゴミです。
ゴミだったらまだましですが捨てるにはお金もかかったりします。
捨てたら単なる負債ですが売るとなればその工具は資産になります。
使っていない工具はどんどんエスクラインに買取に出して資金は回していってくださいね!
工具の買取は断然エスクラインがおすすめです。
店長の私が言うんだから間違いありません( *´艸`)
一般的な工具から特殊工具まで豊富な買取実績で高価買取いたします。
工具買取はエスクラインがおすすめですよ。

工具買取エスクラインのLINE査定のやり方

工具買取エスクラインへのメールでのお問合せ

フリーダイヤル:0120-933-689


買取実績一覧

ここをクリック!!


工具の買取は実績豊富なエスクラインにお任せください。
工具買取エスクラインへの工具のLINE見積もりはこちらからです。
工具のLINE査定は友だち登録から

 

※≪@889kaitori≫で検索して友だちリストに追加して下さい♪
 メーカー・型番・使用年数などを記載し写メを送るだけのかんたんお見積りが可能です。
 大阪・兵庫はすぐに出張いたします。
 LINE買取の詳しいやり方

工具のLINE買取のやり方はここをクリック!!


 


糊付機について

糊付機構はスターチマングル、裏糊付け機、噴霧糊付け機などがあります。

メーカーについて

糊付け機の代表的なメーカーといえば極東産機さんではないでしょうか?
重い壁紙原反も芯棒がたわみにくくスムーズに回転し、糊付けムラを減少させます。
原反芯棒の搬入、搬出に便利な原反芯棒本体収納構造も採用されており、上部開閉はワンタッチ操作で行うことができるので、簡単に操作できます。
作業のメンテナンス性もよくお手入れがしやすい機構になっています。
またヤヨイ化学というメーカーもあります。
最軽量で最小サイズの糊付け機を提供しています。
新機能として、幅裁断なしで97cmの壁紙を両耳カットテープで糊付けできます。

選定の目安や基準のコツ

選び方としては、糊のムラがあまり無いものを選ぶべきです。
糊によるムラができてしまうとクロスの貼り付けなどの際に美しくできないためです。
そのためには操作が簡単なものを選ぶべきです。
操作が簡単であれば貼り付けも難しくなく、しっかりとクロスなどを貼ることができます。
また、メンテナンスも簡単なものを選ぶ必要があります。
この機械は糊を使う機械です。
メンテせず、使いっぱなしにすれば当然糊が硬化します。
メンテナンスを定期的に行わなければ故障の原因となってしまいます。
メンテナンスの方法が簡単であれば、使用した後などにサッとメンテナンスを行うことができるので、この点も選定の際には大事になります。

大まかな使い方

糊付け機の使い方としては、まず機械に糊をセットします。
機械を回しながら糊が出る量を調整していきます。
まんべんなくきれいに塗布できるように調整しましょう。
その後、カットするクロスの長さを設定します。
自動スリッター付きであれば糊をつけて設定した長さまで来ればストップしカットします。
手動式ならば機械が回転して止まったところをカッターで切ります。


キトー 電動ホイスト EF2F 1tを買取ました

キトー 1t電動ホイストを買取ました。電動ホイストやチェーンブロックも高価買取可能です。
【電動ホイスト】 
メーカー:キトー KITO 
工具名:EF2F 1t 1000kg 
スピード:50HZ 0.0583M/S / 60HZ 0.0700m/s 
チェーン長さ:10m 
【電動トロリ】 
メーカー:キトー KITO 
名称/型番:MF2D 1t 1000kg 
スピード:50HZ 0.333M/S / 60HZ 0.400m/s 

キトー 電動ホイスト EF2F 1tを買取ました

兵庫県伊丹市にて電動ホイストとトロリという工具を買取ましたよ。
キトーのEF2F 1t仕様です。
少し古い工具ですが状態もよく、また外観もきれいでした(^-^*)/
現地で動作確認をしてその場で取り外しましたが取り外しの作業や積み込みまで手伝っていただき非常に助かりました(‘ω’)

まったく別の現場のお話ですが過去にほかの工具買取のついでに電動ホイストも買取して欲しいといわれ緊急対応したことがあります。
高所に取り付けしてあったんですが碌な工具も持って行っていない状況+梯子もなかったので現地にあったコンパネや廃材で簡易の足場を作って取り外しました。
その時は結構必死のぱっちでの工具の買取になりましたよ( *´艸`)

さてエスクラインの工具買取はいつもお客様のご要望に柔軟な対応をさせていただけます。
どんな時でも「はい!喜んで!!」という感じで柔軟な工具の査定や買取をしていますよ。

そんな経営方針に賛同いただけるようでしたら是非、エスクラインにお任せください!!
限界ギリギリの高価買取で頑張っていきますよ!!
工具買取はエスクラインがおすすめです。

工具買取エスクラインのLINE査定のやり方

工具買取エスクラインへのメールでのお問合せ

フリーダイヤル:0120-933-689


買取実績一覧

ここをクリック!!


工具の買取は実績豊富なエスクラインにお任せください。
工具買取エスクラインへの工具のLINE見積もりはこちらからです。
工具のLINE査定は友だち登録から

 

※≪@889kaitori≫で検索して友だちリストに追加して下さい♪
 メーカー・型番・使用年数などを記載し写メを送るだけのかんたんお見積りが可能です。
 大阪・兵庫はすぐに出張いたします。
 LINE買取の詳しいやり方

工具のLINE買取のやり方はここをクリック!!


 

電動ホイストの概要

産業用電動ホイストはモーターを使って重量物を持ち上げる装置の総称です。
上下動させる巻上装置と左右に動かす横行装置に大別されます。
巻上装置は重量物を上げ下げする部分で、モータ、電磁ブレーキ、減速ギヤ、ドラム、ワイヤロープ、フックブロック等で構成されます。
一方の横行装置は本体をレール上を移動させる部分で、モータ、減速ギヤ、電磁ブレーキ等で構成されています。
産業用は一般的にその工場等のニーズに対応してカスタム設計されるのが普通ですが、一般の家庭用や小規模な整備工場等では上下動と直線レールで構成される簡単な工具が標準品として市販されており、ネット通販でも簡単に購入する事が可能です。

メーカーについて

ここでは標準品として市販されているメーカについて紹介したいと思います。
象印やキトーが2大メーカーですね。
それに追随する形でスリーエッチやバイタル工業エスコなどもあります。
家庭用や小規模な事業場で導入を考えられ際には、上記のメーカー品等をネット通販等で購入されると便利でしょう。

選定の目安・基準やコツ

選定基準としては、どんな重量物をどの様に上下や横行で使用するかを明確にし、少し余裕を持った許容重量の工具を選ぶのが第1のポイントです。
当然ですが重量物を扱うの作業に使用する工具ですので定期点検等を行う事は必要です。

大まかな使い方

産業用の電動ホイストは各種工場内で、重量物を持ち上げ作業場を横行装置で移動させるのに使用され、一般の作業場内はもちろんの事、クリーンルーム内や屋外でも利用されています。
重量物を取り扱う工場ではなくてはならない装置と言えます。
また公共の環境事業場でも利用されています。例えば上下水道ポンプ場ではモーターや関連装置のメンテナンス用に設置されていますし、ゴミ焼却場では大きな爪でゴミを掴み、焼却炉内に供給する自動搬送装置として利用されています。
一方で市販されている簡易電動ホイストはフックで重量物を吊り上げて少し移動させる等のアシスト的要素で使用されるのが一般的です。


タスコ 真空引きポンプを買取ました(大阪市浪速区)

タスコ真空ポンプを買取ました。真空ポンプやマニホールドも高価買取可能です。
【電動ポンプ】 
メーカー:タスコジャパン
工具名:タスコ TA150F エアコン 流防止弁付き電動真空ポンプ
ローター方式:油回転式・ツーステージ
ドライブ方式:ダイレクト式
排気速度:60Hz 62min、 50Hz 50min
モーター回転数:60Hz 3480r.p.m、50Hz 2900r.p.m 100V 3.7~4.4A 240W 50/60Hz
オイル封入量:約300cc
吸入ポート型:1/4フレア
サイズ/重量:250x290x150mm/9.5kg

タスコ 真空引きポンプを買取ました(大阪市浪速区)

大阪市浪速区にてタスコの真空ポンプという工具を買取ました。
数回使っただけの工具でしたがエアコンの作業をしなくなり不要なため当店に買取の依頼をいただきました。
ゲージマニホールドや圧力計なども工具買取リストに上がったいましたが、エスクラインの出張前に友人に譲られたそうです。
工具の買取の時にいつもお客様にお伝えするのは新品での購入価格よりはどう頑張っても安くなるということです。
工具の高価買取を謳っているのに!ともお叱りを受けることもありますが中古の相場での高価買取になります。
どう頑張っても購入価格より高くで買取はできないんです。
ですので一番高くで売る方法はといえば友人知人に事情を話して買取してもらう方法が一番高いといえるでしょう。
しかし同業者の場合は同じものを持っている場合はいらないといわれる可能性もあります。
またたくさん買取もしてもらえない可能性もあります。
そんな時は工具買取にお任せくださいね。
一般的な中古相場よりの高価買取をお約束します。
工具の高価買取の秘密は徹底したコストカット経営です。
エスクラインにはかっこよくするための見栄えにこだわりません。
また美人受付もいません(^^);
そんなことにお金を使うくらいなら買取査定を上げる方が大事と考えているからです。
そんな経営方針に賛同いただけるようでしたら是非、エスクラインにお任せください!!
限界ギリギリの高価買取で頑張っていきますよ!!

工具買取エスクラインのLINE査定のやり方

工具買取エスクラインへのメールでのお問合せ

フリーダイヤル:0120-933-689


買取実績一覧

ここをクリック!!


工具の買取は実績豊富なエスクラインにお任せください。
工具買取エスクラインへの工具のLINE見積もりはこちらからです。
工具のLINE査定は友だち登録から

 

※≪@889kaitori≫で検索して友だちリストに追加して下さい♪
 メーカー・型番・使用年数などを記載し写メを送るだけのかんたんお見積りが可能です。
 大阪・兵庫はすぐに出張いたします。
 LINE買取の詳しいやり方

工具のLINE買取のやり方はここをクリック!!


 

エアコン用真空引きポンプの概要

このタイプの工具はポンプを用いてエアコンの配管内部を真空にする工具のことを言います。
配管内の空気を出す作業全般のことをエアパージと言って、空気を追い出すと言う意味があります。
エアコンの室内機と室外機を繋ぐ冷媒配管の空気や水分を外部へ排出する際にも使用する必要があります。

ポンプのメーカーについて

一番有名なメーカーはタスコではないでしょうか?
エアコンの新規取付の際に便利なセットとして、ゲージキットを接続した状態でケースに収納できます。
収納方法も簡単です。
また、タカトテクニカと言うメーカーもあります。
家庭用のエアコンに使用できるポンプであり、軽量も軽めに設定されているので利用する際に使用しやすいです。
また、アサダと言うメーカーもあります。
真空引き上体がモニターできる負圧計内蔵があり、逆止弁内蔵でオイルの逆流もありません。
パワフル高トルクモーターで冬場の寒い時期でも始動がスムーズに行うことができます。

選定の目安基準やコツ

子の工具を選ぶ際は電動のものを選ぶことが大事になります。
電動の方が真空度が高いとされており、真空引きを思う通りに行うことができます。
ただ、電動式は値段も高くなっているので、安くエアコンを設置したいならば手動式を使用することも1つの方法になります。

大まかな使い方

子の工具の使い方について簡単に説明します。
まず室外機のバルブが閉まっている状態から真空引きを始めます。
室外機にマニホールドを接続してポンプを接続します。
真空ポンプの電源を入れます。
負圧状態になってくるとマニホールドがマイナスの方向に動いていきます。
これも確認する必要があります。
10分ほど経てば銅管内は真空状態になります。
最後に真空ポンプの電源をオフにします。
必ず電源をオフにすることが大事になります。
このような感じでガスを取り除く作業に使用されます。


日立 スライド丸のこ C6RSHを買取ました

日立スライド丸のこ C6RSHを買取ました。スライド丸のこの買取はエスクラインがおすすめです。
【スライドマルノコ】 
メーカー:日立工機 
名称/型番:165mm 卓上スライド丸のこ C6RSH
定格:AC100V 50/60HZ 11A 1050W
回転数:4200rpm/min 
適合:木工用、超硬丸のこ 165mm

日立 スライド丸のこ C6RSHを買取ました

神戸市須磨区にて日立 卓上スライド丸のこ C6RSHを買取ました。
木屑はたくさん付いている外観でしたがそこそこキレイな状態でした。
お住まいの駐車場にて外観確認して買取ましたが電気を使えなかったので動作確認はエスクラインの事務所に持ち帰ってからとなりましたが照明やレーザーも含め動作はバッチリでした。
ただダストバッグを紛失されていたそうでその分として査定は-1,000円させていただきました。
工具の高価買取のポイントは付属品が揃っているか?と言うことも重要になってきます。
説明書や付属工具などがある方がない状態より絶対に高価買取に繋がります。
出張査定の前に是非確認してからお電話ください。

さて工具買取エスクラインではスライド丸のこや卓上丸のこなどやや大型で運びにくい工具も出張で買取いたしますので楽々買取です!!
玄関先や工場まで無料出張であなたの工具を高価買取いたします。
工具や道具の事なら工具買取専門のエスクラインにお任せください!!

工具買取エスクラインのLINE査定のやり方

工具買取エスクラインへのメールでのお問合せ

フリーダイヤル:0120-933-689


買取実績一覧

ここをクリック!!


工具の買取は実績豊富なエスクラインにお任せください。
工具買取エスクラインへの工具のLINE見積もりはこちらからです。
工具のLINE査定は友だち登録から

 

※≪@889kaitori≫で検索して友だちリストに追加して下さい♪
 メーカー・型番・使用年数などを記載し写メを送るだけのかんたんお見積りが可能です。
 大阪・兵庫はすぐに出張いたします。
 LINE買取の詳しいやり方

工具のLINE買取のやり方はここをクリック!!


 

スライド丸のことは

スライドマルノコとは文字通り電動マルノコにスライドするシャフトが付いていて木材など加工対象ワークをまっすぐキレイに切断することが可能な工具です。
また首やテーブルの角度をつけて角度切りなどもできる機工になっていて手持ちのマルノコでは難しい加工も容易に作業が可能となっています。

スライドマルノコの種類

モーター駆動のための電力供給方式はAC100Vと充電式があります。
個人的には100V使用のものが良いとは思いますが、電気の使えない場所での作業が多い方は充電式が良いと思います。
また充電式は当然ですがコードもないため現場に持っていったらさっと使えて便利!ということも言えますね。

スライド丸のこ選びの基準

各メーカーごとに色々なものがあります。
2大メーカーと言えば日立とマキタではないでしょうか?
動作方式にそれぞれ違いがあり日立は1段式、マキタは2段式になります。
2段式のほうが稼動部も増えるため精度がわずかに落ちるともいわれています。
私の知り合いの大工さんも日立派が多い印象です。
安い工具メーカーでは新興やエボリューション、レクソンなどがあります。
個人dDIYに使用する分には十分かもしれませんが私としてはもう少しお金を出してリョービにすることをおすすめします。
部品などの入手もお近くのホームセンターでも用意に取り寄せでき、またトラブルがあったときのアフターサービスも営業拠点が多く安心です。


農業工具 農機 鍬 など買取ました(大阪府茨城市)

遺品整理,買取,大阪

農業工具 農機 鍬 など買取ました(大阪府茨城市)

鍬を買取ました。
また農業用のブロアなどの工具も買取ましたよ。
画像には写っていませんがたくさんの鍬・スコップなど農耕工具の買取でした。
実は鍬1本とかだと買取は厳しいんですが、多数まとめてでしたら買取は可能です。
「亡くなったご両親の倉庫を整理していたら中古工具がたくさん出てきて処分に困って買取して欲しいんです・・・」
ということで電話していただきました。

このように田舎の家のお片づけとなると、農耕工具、農業機械、手工具、電動工具、家電、バイク、家具、車、釣具、ゴルフ用品、骨董品、楽器などなどさまざまな工具が出てきたりします。
「親父ってこんな趣味あったんだな・・・」
というお話もよく伺います。
工具などは凝りだすと似たような工具であってもたくさんの種類をそろえたくなるものです。
特に男性はカタログからスペックを確認して衝動買いの傾向があるので使わない工具がたまってしまったりしやすい傾向があります。

エスクラインでは愛車のボンゴトラックに乗るようなものでしたら大概のものは買取可能ですよ。
ただ布団や衣類などは買取れませんが・・・

遺品整理による買取も是非、エスクラインまでご連絡くださいね。
電話はもちろん無料、タダですよ。
もちろん出張費も無料ですのでご安心ください。

 

工具買取エスクラインへのメールでのお問合せ

フリーダイヤル:0120-933-689


買取実績一覧

ここをクリック!!


工具のLINE買取のやり方はここをクリック!!


工具のLINE査定は友だち登録から
※≪@889kaitori≫で検索して友だちリストに追加して下さい♪
 メーカー・型番・使用年数などを記載し写メを送るだけのかんたんお見積りが可能です。
 大阪・兵庫はすぐに出張いたします。
 LINE買取の詳しいやり方

 

 

耕具について

農業を行う際に作業の効率がアップする、電動工具の農機具があります。
農業用の機械と一言で言っても、実は多種多様となっていて、シーズンだったり、スタイルでも、使う農業機械は異なっています。
まずは、コンバインやバインダーなどの大型の機械もありますが、そのほかにも実はさまざまな機械があり、主に収穫の際に使うことが多くなっています。
たとえば、米を収穫した際に使う代表的な電動工具として「精米機」があります。
こちらは、収穫した米のいらない部分を除去し、そして精米するための工具となり、最近では、家庭用のものも存在しています。
また、野菜収穫機などで、さまざまな野菜を収穫することができるようになっています。
それぞれの野菜によって専用機が存在していて、その野菜に合ったものを使用することが必要となります。
また、ロールべーラーという梱包専用の農機具もあり、藁や干し草を成型することができる電動工具もあります。
米の収穫時には脱穀機というものを使い、そして最近では、一般的なものとして、自動脱穀機が使われることが多くなっています。
そのほかにも、酪農についての場合、さらにほかの電動工具を用います。
たとえば、自動給餌機、搾乳機械、牛乳冷却器などがあります。
これらは主に家畜のために使われる電動工具であり、機械を用いることによって、餌を与えたり、搾乳をしたりすることが可能となっています。
また、牛乳冷却器は、主に家畜の生乳を急速に冷却するための機械となっています。
これらの器具は、使用をする際に危険が伴うということもあり、日々点検やチェックが必要となります。
使い終わればその都度綺麗に掃除をして、再び使うときにスムーズに使うことができるようにします。必ず使う前には、使用電源をチェックするようにして、試運転を行うことが必要です。


ホビー用のミニコンプレッサ買取ました(大阪市)

ミニコンプレッサ,買取,大阪

ホビー用のミニコンプレッサ買取ました(大阪市)

本日は大阪市西成区への出張買取でエアブラシなど塗装に便利なミニコンプレッサという工具を買取ました。

外国産のメーカーが良く分からない工具でしたので買取価格は5,000円でした。
おそらくネットなどで8~10,000円程度で販売されていそうな工具の雰囲気でした。
しかし3Lのタンク付ですのでプラモなんかの塗装には十分すぎる工具のスペックですね。
私も含め前オーナー様もガンダム世代!
ガンプラの塗装用にこの工具を買われたそうですが忙しくてまったく使用していなかったのでエスクラインに買取に出していただきました。

「工具の買取店に何件か電話したけどエスクラインが対応がよかったので♪」
といっていただいて本当にうれしかったです。
こういうお声を頂くと継の工具の買取も頑張らなければと本当に励みになります。

エスクラインの買取のメイン扱い品は工具なんですが、ご要望があればミニコンプレッサ、ガンプラ、ラジコン、家電など軽バンやトラックに積み込めるものならまでどんどん買取していますよ。

お見積もりの電話はもちろんタダですよ。
もちろん工具買取に出張する出張費も無料ですのでご安心ください。

 

工具買取エスクラインへのメールでのお問合せ

フリーダイヤル:0120-933-689


買取実績一覧

ここをクリック!!


工具のLINE買取のやり方はここをクリック!!


工具のLINE査定は友だち登録から
※≪@889kaitori≫で検索して友だちリストに追加して下さい♪
 メーカー・型番・使用年数などを記載し写メを送るだけのかんたんお見積りが可能です。
 大阪・兵庫はすぐに出張いたします。
 LINE買取の詳しいやり方

 

 

ミニコンプレッサについて

コンプレッサ(ホビー用)の使用のコツは、まずエアレギュレーターが付属されているかどうかで使用方法が変わります。
レギュレーターが付属されている工具の方がエアブラシを使用する際にブラシから噴出される圧縮空気に水分が混じるといった問題が起こりません。
模型用のレギュレーターには水抜きが装着されており、コンプレッサからで送り出される空気に水が混じる事を防ぎます。
ですので、レギュレーターが装着されていないコンプレッサの場合はまず、レギュレーターを装着することが望ましいです。
そうしないと圧縮された空気は水蒸気を含みますので、塗料を吹き付ける際に水蒸気も一緒に吹き付けてしまい、塗料が模型にうまくのらないといった問題が発生しまいます。
それでは、レギュレーターの装着を済ませたら、次は空気圧の調整です。
模型の場合ですと空気圧は0.01MPaから0.05MPaの空気圧がちょうど良い空気圧になるでしょう。
空気圧の調整はレギュレーターに付属されているダイヤルを回すことで調整できます。
空気圧を調整するメリットは模型に塗料を吹き付ける際の空気量を一定にでき、一定に保つことで塗料の飛散を一定に保つこことができます。
空気量が不安定ですと吹き付ける塗料の量が変わり塗りムラとなる可能性があるのでキチンと空気量を調整しましょう。
ちなみにエアブラシのチューブ内に水蒸気が溜まりエアブラシから水蒸気が排出されるといった問題があるのでエアブラシを使用する際、ドレン&ダストキャッチャーをエアブラシに装着しておくことで、エアブラシ内に水蒸気や異物が混ざるといった問題を解決できるので、機会があれば購入する事をおすすめします。
では、コンプレッサのメンテナンスですが基本的にはレギュレーターに溜まった水を飛ばす作業をしてレギュレーター内の水を排出するだけでよいです。
コンプレッサー本体に関しては,空気を排出するチューブに曲がりがあり折れていないか、穴が開いていないかをチェックして問題がある場合は新品に交換し後は、特に規定の空気を送ることができるかをレギュレーターでチェックして空気量が少ない場合はエアブラシ等の装備品に緩みが無いかをチェックします。
緩みなどが無く0.01MPaを下回る場合は新品のコンプレッサへの買い替えを考える機会となります。


大工道具 高価買取中! 閉店に関するご相談も♪

閉店,買取,大阪
フリーダイヤル:0120-933-689

大工道具 高価買取中! 閉店に関するご相談も♪

工具の買取をしていると工務店の閉店や業務縮小に関する買取もできないかというご相談を結構いただきます。
「工具がちょっとあるさかいなぁ、今度の火曜日にウチ見に来てか。」
と言うような軽いノリ?でお電話をいただいてお伺いすると道具や工具が整理できていない状態で超山盛り!!
なんていう現場もよくあります(^^);
工具買取業を営むエスクラインとしてはうれしい悲鳴なのですが、やっぱり工具の量が多いと査定も時間がかかるので現場としてはやっぱりあわてます。
大事に使われていた工具なので少しでも高く買取たい!
これがエスクラインのモットーですのでなるべく丁寧にチェックし高額査定でお応えしたいですが想定以上の量があるとお客様をお待たせすることにもなりますのであわてますね。

さて画像の商品は【さしがね】という道具ですがエスクラインではこういう道具まで買取しているんですよ。
金鎚やスパナなど手工具がメーカーでそろっていないと買取れない業者も多い中、ばらでも数があれば当店の場合は買い取りも可能です。

買取った後はキレイにして再販いたしますので、スクラップ価格というようなこともありません。
手に持って使うハンドツールは売れないとお考えのお客様もたくさんいらっしゃいますが是非エスクラインにご連絡くださいね。
Snap-OnやKTC、TONE、MACTOOL、シグネットなど有名メーカーの高価買取はもちろん、鑿や鉋は三木や信州産なら高価買取していますよ。
また砥石なんかも査定可能です。
工具はリッパな資産です。
ただ資産だと知らないとそのまま産業廃棄物として捨てられているのも事実です。
今まで大事に使われていた工具は当店が責任を持って次のオーナー様に引き継ぐお手伝いをさせていただきます。
捨ててしまったら本当にもったいないですよ!!
産廃と捨てるとバッカン1杯数万円請求されますがエスクラインに売ると数十万円のお金をゲットできるというのはほぼ毎日のことです。

鑿や鉋などの大工道具は高価買取実施中です。
もちろん電動工具も大歓迎!!

大阪・神戸はもちろんですが兵庫県西部・兵庫県北部・京都府・福井県・滋賀県奈良県・和歌山県でも無料出張しています。
(スパナ1本とかでは遠方は無料出張は厳しいので宅配便買取になりますが・・・)

廃業・閉店で大変なとき、確かに産廃業者に依頼すれば手間は省けるかもしれませんがもったいないと思います。
是非、工具出張買取のエスクラインまでご連絡ください。
高価買取でお応えさせていただきます。

 

工具買取エスクラインへのメールでのお問合せ

フリーダイヤル:0120-933-689


買取実績一覧

ここをクリック!!


工具のLINE買取のやり方はここをクリック!!


工具のLINE査定は友だち登録から
※≪@889kaitori≫で検索して友だちリストに追加して下さい♪
 メーカー・型番・使用年数などを記載し写メを送るだけのかんたんお見積りが可能です。
 大阪・兵庫はすぐに出張いたします。
 LINE買取の詳しいやり方

 

 


デンヨー ウェルダー買取ました(ALW-150SS)

デンヨー,ウェルダー,買取
【ウェルダー】
メーカー:デンヨー
名称/型番:防音型 ガソリンエンジン 溶接機 ALW-150SS
出力電流[A]DC140A
電流調整範囲[A]DC30~150A
使用溶接棒[mm]2.0~3.2
定格電圧[V]単相100V
周波数[Hz]50Hz / 60Hz
定格出力[kVA]2.5kVA
使用燃料ガソリン
燃料タンク[L]10.0
定格連続運転時間 溶接時[h]12.0(60Hz)/15.0(50Hz)
騒音値[dB(A)]59dB
外形寸法[mm]長さ1519X幅700X高さ760
本体乾燥質量[kg]370
最大3.2φ溶接
防音セル付き
スローダウン装置付き
50Hz/60Hz周波数切替装置付き


デンヨー ウェルダー買取ました(ALW-150SS)

今回は西脇市での工具買取です。
中古工具の出張買取は大阪が多いんですが西脇や加東、加西、姫路など播州方面への出張買取も多数ありますよ。
山間の現場でしたが実はスズメバチの巣がありまして・・・
帽子で少し格闘しました(。・ε・。)
数匹は帽子で倒しましたがあきらめて蜂ジェットを買いました。
話は少し脱線しましたが、ほとんど使われていない工具でしたがエンジン始動できませんでした。
キャブの清掃で直るかもしれませんが、現場でエンジン始動できない工具の買取は業者としてはリスクなのでどうしても買取価格は下ざるを得ません。
しかし上記のようにキレイなウェルダーはエンジン始動できなくてももちろん買取可能です。
エンジン始動できない工具もまずはお電話でお問合せくださいね。
大概の工具は買取可能なことが多いですよ。

 

工具買取エスクラインへのメールでのお問合せ

フリーダイヤル:0120-933-689


買取実績一覧

ここをクリック!!


工具のLINE買取のやり方はここをクリック!!


工具のLINE査定は友だち登録から
※≪@889kaitori≫で検索して友だちリストに追加して下さい♪
 メーカー・型番・使用年数などを記載し写メを送るだけのかんたんお見積りが可能です。
 大阪・兵庫はすぐに出張いたします。
 LINE買取の詳しいやり方

 

ウェルダーとは電気の無い所で、電源を作る機械工具です

■どの様な時に、ウェルダーを使うの?
主に、建設現場などで活躍している機械工具です。
建設現場の中でも仮設の電気が少なく、電気コードを伸ばしても届かない場所や室外でも使用します。
夜間の道路工事などでは無くてはならない機械で、夜中の照明や電源の確保に必要です。
ただ、電気を取るだけでは在りません。
建設現場で、鉄骨などの溶接にも活躍します。
この、溶接については色々な方法が在りますが、建設現場の中で、良く火花がぱちぱちと見えた事も在るのでは無いでしょうか。
鉄と鉄をこのウエルダーの電気を使って溶接)します。
建物の中では、仮設電気がある場合が多いですが、コンセントから電気を取る溶接機と言う機械が在ります。
溶接機では、自力で電源は取れませんが、ウェルダーなら電源がないところでも溶接作業ができるので便利な機械工具のなります。
■ウエルダーのお手入れ、保管についてどうすれば良いのでしょう。
エンジンウェルダーは、室外での使用が殆どですが、建設現場などでは、雨が降っても外に置きっぱなしにしている人が多く見られます。
しかし、長く使う為には、雨の日にはせずシートなどで雨よけしたほうが良いでしょう。
工事が終わり(作業しないときは)、ガソリン(軽油)を抜きます。
抜いた時点で各部分のパーツをウエスなどで綺麗にして置くと、次回、使用する時には軽く点検するだけで済みます。
この時、倉庫も広ければ良いのですが、狭い場所の保管では、ガソリンなど匂いが、充満してしまうので、時間を掛けてもきっちりとお手入れをする事をおすすめします。
■建設現場でウェルダーを正しく使うコツは在るのか。
大手のゼネコンになると、この手の機械の持ち込みはとてもうるさくなっています。
使用する前に、入るゼネコンさんの仕様許可はどの様な物か知って置くと良いでしょう。
当然の事ですが、機械の改造などおすすめできません。
改造機械を持ち込み事故が発生しても補償は一切受けられません。
普段のお手入れでやっておきたいのは、絶縁装置の確認です。
電撃防止などは移動する時に振動で壊れやすいので、注意が必要です。

※さてウェルダーについてですが時々警察より盗品工具を買い取っていないか問い合わせが入ります。
 不正な手段で入手したものを売ってもすぐにばれてしまう仕組みになっています。
 当店はもちろんコンプライアンス遵守の経営ですので盗品と疑われる場合は工具の買取をお断りさせて頂きます。
 ご了承お願い致します。


カテゴリー

工具の選び方

買取実績

店長の日記

キャンペーン情報

 

◆◇◆ 会社概要 ◆◇◆

【 ショップ名 】
リサイクル・工具・家電買取
エスクライン 大阪買取支店
大阪府大阪市此花区
朝日2丁目18番8号3F-415
※店頭買取は行っていませ
ん。出張専門買取店です。


【 電話番号 】
0120-933-689

【 メールアドレス 】
info@otakara-kaitori.net

【 大阪買取支店google 】
工具買取 エスクライン
大阪支店


【 古物営業許可証 】
第631400900022号
兵庫県公安委員会

プライバシーポリシー

QUOカードプレゼント中!!


ただいまQUOカードプレゼント中!!
詳しくはキャンペーンのご案内から
ご確認ください。

タグクラウド

お役立ち情報

買取情報【工具】

facebook

google+


エスクライン大阪店

エスクライン大阪店のgoogleマイビジネス

トップページ 買取品目 買取手順 Q&A 出張範囲 会社概要 お問合せ 保護者同意書  
買取実績 高く売るコツ キャンペーン 大阪で工具を売るなら プライバシーポリシー