パナソニック マルチハンマドリルを買取ました 大阪市

パナソニック マルチハンマドリルを買取ました 大阪市

パナソニックのハンマドリル買取はお任せください。大阪・兵庫は即出張にて高価買取可能です。
メーカー:パナソニック Panasonic
工具名:充電マルチハンマードリル EZ7840LZ2S
バッテリータイプ: 14.4V 
ハンマー方式:エアー式ハンマー
チャック:クイックロックチャック方式 
回転数:0~1,000回転/分
打撃数:0~3,800回/分
打撃力:21.6kN{2,200kgf} 
クラッチ作動トルク:5段切替(約1.5~5.4N/m{15~55kgf/cm}まで約1.0N/m{10kgf/cm}きざみ) 
本体寸法:249x255x64mm
重量:2.4kg

パナソニック マルチハンマドリルを買取ました 大阪市

パナソニックのハンマドリルという工具を買取ましたよ。
大阪府大阪市住之江区からの買取です。
エアー式ハンマーでコンクリート・木工・金工孔あけ/ネジ締めがこれ1台で作業可能ですよ。
買取したのは30年末ですがすでに廃盤になっていました。
少し古いモデルになりますのでハードに使用される方には不向きになりますが、ちょっとコンクリートに作業を行うくらいでしたら十分すぎるスペックですよ。
DIYに使うくらいならオーバースペック気味かもしれません。
しかしホームセンターの安い外国産の工具を買うなら中古の国産工具の方がエスクラインはおすすめです。
安い外国産の工具は部品制度や組付け、素材も悪いものが多く安心して使うことができないのではないかと思います。
一昔前に大手のホームセンターの工具も大量回収騒動が発生しましたよね。
工具を使っていて発火したりしたら非常に危険なので信頼できるメーカー品の工具がおすすめです。

さて日曜大工や本職の方で使っていない工具を眠らせている方はいないでしょうか?
使っていない工具はすぐに工具買取エスクラインに買取に出すことをおすすめします。
出張にて工具を高く買取するのがエスクラインです。
大工仕事で使わなくなった工具をエスクラインに売って、中古工具をエスクラインから買ってその工具をまたエスクラインに買取に出してというユーザー様もいますよ。
工具の買取ならお任せください!!
大阪・兵庫はもちろん毎日毎日、関西中に出張にて工具を買取しています
使わなくなったら工具の買取はエスクラインがおすすめですよ。

工具買取エスクラインのLINE査定のやり方

工具買取エスクラインへのメールでのお問合せ

フリーダイヤル:0120-933-689


買取実績一覧

ここをクリック!!


工具の買取は実績豊富なエスクラインにお任せください。
工具買取エスクラインへの工具のLINE見積もりはこちらからです。
工具のLINE査定は友だち登録から

 

※≪@889kaitori≫で検索して友だちリストに追加して下さい♪
 メーカー・型番・使用年数などを記載し写メを送るだけのかんたんお見積りが可能です。
 大阪・兵庫はすぐに出張いたします。
 LINE買取の詳しいやり方

工具のLINE買取のやり方はここをクリック!!


 



ハンマードリルの用途や使用方法など

ハンマードリルは建築屋さんや土木工事、其れにリフォームの工事屋さんなど、各種の建築や土木に関する用具として必ずといっていいほどの必要な物でしょう。 
主な用途はコンクリートやブロック等に所定の穴を開ける用具で、普通のドリルでは固くて開かない穴を超硬のドリルやシャンクを使用して穴を開ける電動工具ということになります。
ハンマードリルの特徴としては、普通の電動ドリルの回転に加えて、上下にゆるい振動を加えて回転力と上下の振動力で硬い材質に穴を開けていきます。 
穴を開ける目的というのは其の穴に埋め込みボルトを埋め込んだり、貫通させた穴には電線やパイプ、その他の物を通したりします。
ただ、コンクリートなどの硬いものに穴を開ける場合でも10mm以下の小さいものは振動ドリルというのがあって細かい振動で孔を開けられますが、10mm以上の大きい穴になりますと大きな振動、つまりガガガガとかダダダダという打撃を与えるような振動を加えて開けるようになります。 
従って、磁器性の物やタイルなどの割れやすいものは余り適しません。

具体的な使い方

先ずビットを取り付けますが、電ドルのようにチャックハンドルキーを用いるのではなく、ハンマードリルのビットの付け方として大半の工具は、片手で持って工具の穴にカチャッとはめ込むだけで取り付けOKです。
つまり自動チャック方式になっています。
そして実際に作業するときは、例えば20mmの孔を開けたいときは、鉄鋼材料に孔を開けるのと同様に、順次下孔を開けつつ目的の孔を開けます。
例としては先ず5mmくらいから10mm、15mm、そして目的の20mmの順になるでしょう。
手加減としてははじめの細いドリルの場合はあまり力を加えるとドリルが折れる恐れがありますので手加減しながら開けますが、20、30mm等の場合はある程度押し込んで、軽く打撃を加えながら開けるようにします。
ただ、大きな孔でも開ける時は余り強く押し付けすぎないことが大切で、この方が効率もよく開けられます。
孔あけが終わったら切りカスが出ますので、孔の周りや孔の中を掃除します。
特に貫通しない孔の中はエアブローなどで風を送って吹き飛ばします。
これで孔あけは終了ということになります。
尚、ハンマードリルのメーカーや種類としては、マキタや日立、パナソニックなどもが品質も性能も安心できると思います。


カテゴリー

工具の選び方

買取実績

店長の日記

キャンペーン情報

 

◆◇◆ 会社概要 ◆◇◆

【 ショップ名 】
リサイクル・工具・家電買取
エスクライン 大阪買取支店
大阪府大阪市此花区
朝日2丁目18番8号3F-415
※店頭買取は行っていませ
ん。出張専門買取店です。


【 電話番号 】
0120-933-689

【 メールアドレス 】
info@otakara-kaitori.net

【 大阪買取支店google 】
工具買取 エスクライン
大阪支店


【 古物営業許可証 】
第631400900022号
兵庫県公安委員会

プライバシーポリシー

QUOカードプレゼント中!!


ただいまQUOカードプレゼント中!!
詳しくはキャンペーンのご案内から
ご確認ください。

タグクラウド

お役立ち情報

買取情報【工具】

facebook

google+


エスクライン大阪店

エスクライン大阪店のgoogleマイビジネス

トップページ 買取品目 買取手順 Q&A 出張範囲 会社概要 お問合せ 保護者同意書  
買取実績 高く売るコツ キャンペーン 大阪で工具を売るなら プライバシーポリシー