湿式/乾式両用のグラインダを買取ました(大阪市城東区)

湿式/乾式両用のグラインダを買取ました(大阪市城東区)

グラインダーを買取ました。グラインダーの買取もエスクラインです。
【刃物研磨機】 
メーカー:TOYS
工具名:水研両用グラインダー MD150/200WS 
定格:AC100V 50/60HZ 
回転数:2950/3500rpm/min(乾) 134/158rpm/min(湿) 
砥石寸法:150mm(乾) 200mm(湿) 

湿式/乾式両用のグラインダを買取ました(大阪市城東区)

本日の入荷した工具は湿式/乾式両用のグラインダです。
大阪市城東区での買取でしたよ。
このグラインダーは箱はありませんでしたが未使用品でしたよ。
ちょうど刃物研磨機を欲しがっているお客様がいらしたので査定価格も高めで買取させていただきました。
この工具の査定価格は今回は5,000円でした。
今回の工具のように需要が高い、もしくは探している人がいる状態だと高価査定がつけやすくなりますよ。
ただし欲しい人が待っているかどうかは当店スタッフしか把握できないのでこういう工具を売るときはラッキーだと思います。
しかし通常の工具の査定でもエスクラインは工具専門の買取店としてどこにも負けない自信があります。
エスクラインではお客様の同意なしの押し買いは行っていません。
商品の搬送はお客様に買取代金を支払ってからトラックに積み込みを行ないます。
ですので納得のいかない買取は発生しないんですね。
悪徳業者かどうかの判断は先に買取代金を支払うかどうかというのも判断材料になると思いますよ。
だから買取価格ももちろんエスクラインがおすすめ!!
徹底したコストダウンで高価買取を実現していますよ。

工具買取エスクラインへのメールでのお問合せ

フリーダイヤル:0120-933-689


買取実績一覧

ここをクリック!!


工具のLINE買取のやり方はここをクリック!!


工具のLINE査定は友だち登録から
※≪@889kaitori≫で検索して友だちリストに追加して下さい♪
 メーカー・型番・使用年数などを記載し写メを送るだけのかんたんお見積りが可能です。
 大阪・兵庫はすぐに出張いたします。
 LINE買取の詳しいやり方

インパクトドライバーについてのコラム

両頭グラインダーは、自由研削砥石とも言われおりまして、主に学校施設では、工業高等学校の機械科における実習場や、職業訓練校の生産技術科等の科の実習棟に設置されています。
用途としましては、汎用旋盤加工における研削バイトの簡易的な研ぎをしたり、ドリルで下穴が切削できなくなった際にドリルに角度を再度付け直すためと、切れ味をよくするために、研削と石で加工するようなイメージとなります。
研削と石を使用する場合は、必ず特別教育を受けなければなりません。
受けてない状態であれば、教官に付いてもらい、指導を受けながら使用すると言うのが一般的な使用方法になります。
自由研削と石の危険な点としましては、死亡例もあるのですが、力を当てて研削しすぎると、と石が劣化している場合や、極端な力が加わった場合には、と石自体が割れて、高速で自分自身に飛びかかってくる恐れがあり、それで過去に死亡事例があったと言うことも聞いておりますので、取り扱う際には十分に注意が必要になります。
また、グラインダーの一般的な用途としましては、バリ取り、サビ取り、研磨が一般的な加工方法となります。
よく私がグラインダーを加工していた例としましては、バリ取りや錆落としでで使用しておりました。
買取業務で仕入れた錆びた工具のお手入れでもグラインダーは大活躍します。
また鑿や鉋の刃がボロボロな工具に対しては平面を出すための荒研ぎ用にも使用しています。
グラインダーの人気機種としましては、手元の作業領域を照らすライト、研磨屑や火花が目元へ向かうのを防ぐアイシールドが附属している防護関係が強化されていたり手元が見易く作業できるライトが附属している両頭グラインダーを選ぶと操作性も良くておすすめです。


カテゴリー

工具の選び方

買取実績

店長の日記

キャンペーン情報

 

◆◇◆ 会社概要 ◆◇◆

【 ショップ名 】
リサイクル・工具・家電買取
エスクライン 大阪買取支店
大阪府大阪市此花区
朝日2丁目18番8号3F-415
※店頭買取は行っていませ
ん。出張専門買取店です。


【 電話番号 】
0120-933-689

【 メールアドレス 】
info@otakara-kaitori.net

【 大阪買取支店google 】
工具買取 エスクライン
大阪支店


【 古物営業許可証 】
第631400900022号
兵庫県公安委員会

QUOカードプレゼント中!!


ただいまQUOカードプレゼント中!!
詳しくはキャンペーンのご案内から
ご確認ください。

タグクラウド

お役立ち情報

買取情報【工具】

facebook

google+


エスクライン大阪店

エスクライン大阪店のgoogleマイビジネス

トップページ 買取品目 買取手順 Q&A 出張範囲 会社概要 お問合せ 保護者同意書  
買取実績 高く売るコツ キャンペーン 大阪で工具を売るなら