電動工具を使って作業を簡単に時短しませんか?

工具の選び方 -3ページ目-

電動工具を使って作業を簡単に時短しませんか?

電動工具を使って簡単に時短しませんか?

中学校の技術の時間にのこぎりや金槌を使ったことがある方は多いと思います。
しかし不器用だとまっすぐ切れなかったり、角材を切るだけでもすごく疲れるのでDIYをしたい!!と思ってもハードルが高いなあとあきらめてしまう方も多いと思います。
しかし電動工具を使えば簡単に、きれいに仕上げることも可能になりますよ。
この記事では順次初心者でも分かるように電動工具の使い方や注意点について記事を書いていきたいと思います。

DIY(日曜大工など)に用意するもの

まずは電動工具をそろえる前にあった方がいいものを紹介しますね。
キレイに仕上げることやスピーディーな作業以上に大事なのは安全対策です。
怪我をしてしまっては何にもなりませんからね。
「安全はすべてに優先する」です!
電動工具は刃物が回転したりと危険が伴う作業になります。
直接刃物で手を切ったりするようなケガだけではなく、カットした木材の切りくずや金属くずが目に刺さってしまえば失明する危険性もはらんでいます。
しっかりと目的に合った保護具を選ぶことが重要になってきます。

安全のための道具類

・薄手の手袋 ・皮手袋
手工具の買取もエスクライン!中古1点では出張買取は難しいですが数量がまとまっていれば買取可能です。 工具買取はエスクライン!中古1点では出張買取は難しいですが数量がまとまっていれば買取可能です。
・保護メガネ ・作業帽
釘打ち機の買取もエスクライン!保護メガネなど付属品が揃っている方が高額査定になります。 ハンドツールや保護具の買取もエスクライン!中古1点では出張買取は難しいですが数量がまとまっていれば買取可能です。


目を保護する保護メガネはほぼすべての作業に必要な道具です。
電動工具の作業では目の危険が一番高いと思います。
作業帽に関してはもちろん東部の保護が目的になりますが、つばの付いたキャップタイプが望ましいでしょう。
集中しすぎると顔が工具に近づきすぎることもあります。
つば付きの帽子なら頭が工具に当たる前に帽子が当たって怪我を避けることができます。
最後に手袋関連ですが滑り防止や手の汚れを軽減してくれますが、回転する電動工具を使用するときは手袋はしないようにしてください。
ブレーキ付きであっても電動工具は急には止まってくれません。
手袋が工具に巻き込まれると大怪我につながりますので回転する電動工具を使うときは使用しないでください。

固定のための道具類

・Fクランプ ・バイスグリップ
Fクランプの買取もエスクライン!中古1点では出張買取は難しいですが数量がまとまっていれば買取可能です。 バイスグリップの買取もエスクライン!中古1点では出張買取は難しいですが数量がまとまっていれば買取可能です。
・シャコマン ・リードバイスなど
シャコマンの買取もエスクライン!中古1点では出張買取は難しいですが数量がまとまっていれば買取可能です。 リードバイスの買取もエスクライン!ナベヤなど人気の万力は高価買取しています。

 


ドリルで穴をあけたり丸のこで切ったりするときにはワークを固定せずに作業をするとワークが動いて怪我をする可能性が高くなります。
適切な固定工具でしっかりとワークを固定し作業をすることできれいに加工できるだけではなく安全に作業を進めることができるので固定する工具もまずはそろえるようにしてください。

まだまだあった方がいい工具や道具もありますが、順次ご紹介していく予定です。
一気にみんな揃えてもお金もたいへんですしね。


カテゴリー

工具の選び方

買取実績

店長の日記

キャンペーン情報

 

◆◇◆ 会社概要 ◆◇◆

【 ショップ名 】
リサイクル・工具・家電買取
エスクライン 大阪買取支店
大阪府大阪市此花区
朝日2丁目18番8号3F-415
※店頭買取は行っていませ
ん。出張専門買取店です。


【 電話番号 】
0120-933-689

【 メールアドレス 】
info@otakara-kaitori.net

【 大阪買取支店google 】
工具買取 エスクライン
大阪支店


【 古物営業許可証 】
第631400900022号
兵庫県公安委員会

プライバシーポリシー

QUOカードプレゼント中!!


ただいまQUOカードプレゼント中!!
詳しくはキャンペーンのご案内から
ご確認ください。

タグクラウド

お役立ち情報

買取情報【工具】

工具の使い方

facebook

エスクライン大阪店のgoogleマイビジネス

トップページ 買取品目 買取手順 Q&A 出張範囲 会社概要 お問合せ 保護者同意書  
買取実績 高く売るコツ キャンペーン 大阪で工具を売るなら プライバシーポリシー